ページ内を移動するためのリンクです。

「おしゃれケータリング」にフォーカス!

パーティ料理の献立に迷ったら、おしゃれケータリングを参考にしてみませんか?今回は、雑誌などでも取り上げられている、ケータリング・ユニット『MOMOE』さんに、ケータリングの“今”と、おうちパーティを楽しくするコツを伺いました。

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

教えてくれたのは、『MOMOE』の稲垣晴代さん。 

『MOMOE』
稲垣晴代さんを中心としたケータリング・ユニット。
自然栽培・有機栽培の野菜を使用し、
化学調味料無添加で仕上げたフードを提供している。
http://momoegohan.com

 

 

“グッドルッキング”が、今どきのケータリング!

 

R子:

会社の歓迎会や送別会って、今まではお店を予約するのが主流だったと思うの。でも、最近は、オフィスにおしゃれなケータリングを呼ぶのが流行っているみたい。

 

S子:

雑誌やSNSで見かけるケータリングは、ヘルシー系やデザイン性の高いアート系、最先端をいくものが多いよね。お料理がハイセンスだとイベントも充実しそう。

 

K子:

そうだよね! 今回は取材を兼ねて、バウの歓迎会にケータリング・ユニット『MOMOE』さんをお呼びすることにしたよ。

 

—歓迎会当日

 

R子:

たくさん木箱をお持ちいただいたようですが、この中にお料理が入っているのですか!?

 

稲垣さん:

はい。『MOMOE』名物、「箱詰めフード」です。もうすぐスタート時間なので、蓋を開けますね。

 

— OPEN!

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

R子:

わぁ~、きれい~!

 

S子:

かわいすぎる!

 

K子:

すごいすごい! これはテンション上がるね。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

稲垣さん:

ありがとうございます。味へのこだわりはもちろんですが、開けた瞬間、その場がパァーッと明るく、楽しくなるような料理作りを目指しているんです。 

 

やっぱり、食材選びがおいしさのポイント!

 

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

S子:

このお料理なら誰もが驚きの表情になるでしょうね!それから、お料理がすべてオーガニックなのも、うれしいところ。

 

稲垣さん:

はい、一番のこだわりは、自然栽培や有機栽培の野菜を使用すること。化学調味料を使わないというのも、徹底しているポイントです。

 

K子:

食の安全への関心が高まっていることが、人気の理由のひとつなのでしょうね。お子さまがいる家庭でも安心だから、ホームパーティでの需要も多そうですね。

 

稲垣さん:

はい。そういうご依頼も多くて、うれしいことに毎日忙しく過ごさせていただいています。

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

R子:

『MOMOE』さんのお料理を参考にして、おうちで作ってみるのは難しいですよね…?

 

稲垣さん:

そんなことはないですよ。例えば、このおむすび。緑色のペーストは、ジェノベーゼと白味噌を和えたもの。普段はやらない組み合わせで、おむすびにも特別感が出せます。いつものお料理も、ちょっとしたアレンジでイベント仕様になります。

 

S子:

おもしろい組み合わせ! これだけで話題が広がりますね。ひとついただいてみます。

ーーパクッーーー

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA 

S子:

バジルとごはんがこんなに合うなんて。それにこの食感! こんなにモッチモチなのは初めてかも。

 

稲垣さん:

おいしいごはんをご提供したくて、じつは、お米も隠岐島海士町の「あいがも米」を取り寄せています。野菜も、お肉も、全国各地からいろんな方の協力を得て、良いものを使うことができています。

 

K子:

なるほど…。自分たちで作ろうとするときも、やはり材料にこだわるのがおいしさの秘訣でしょうか。

 

稲垣さん:

そうですね。おいしい素材であれば、シンプルな味付けでもおいしく仕上がります。それから、特別な場であれば、お料理にお花を飾ったり、珍しい野菜を盛り込むことで華やかになりますよ。今日のお料理を、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

 

結論★

ケータリングに学ぶ!

盛り付けと素材へのこだわりで

特別な場は、もっと特別になる♪