日々のヒラメキ

20160121

おいしいスポンジケーキ台を買いたい!

date  2016.01.25

昨年のクリスマスのスーパーマーケットの売場視察をして、1番気になったこと。
それは・・・

どこでも同じメーカーの手作りケーキスポンジ台を
メインで陳列していたことです。


20160121

このスポンジ台は値頃感もあり、商品としては良いのですが、
一度、食べたとき、少しパサパサと感じてしまい・・・
それから、どうしても買う気が起こらないのです。
普段からスイーツやケーキを食べる機会が多くなったため、
舌が肥えてしまったんでしょうね。

だから、今でもこのスポンジ台を
一番良いポジションで、クリスマスに売っていることに驚きました。

 

「クリスマスチキン」は
高品質・こだわりの品揃えを行い、

お客様の好みによって、選べるようにしている。

 

それと同様に「手作りケーキのスポンジ台」も選べるようにしてほしいです。

たとえば、

 ケーキはスポンジがおいしくなくてはダメ!と人におすすめ!
 洋菓子店のケーキに負けないくらいのスポンジです!

 とPOPに記載して、

製菓用品店「富澤商店」の冷凍スポンジ
http://tomiz.com/shopdetail/000000000661/#kuchikomi

お菓子作りパン作りの材料と道具の専門店クオカの冷蔵スポンジ
http://www.cuoca.com/category/461.html
を販売してみたり、

 

または
いっそのこと、おいしいスポンジ台のオリジナル商品を開発して販売!
定番のスポンジ台と一緒に陳列するとお客様の選択肢が広がります。

各社同質化しはじめているクリスマスの販売商品。
虫の目で見ていくと、まだまだ、他社との違いを
生み出せる商品開発や販売アプローチはあると思いました。

toda

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.