食べるのもお仕事

シュラスコ2_01

この夏はブラジル料理で決まり!

date  2016.08.03

この夏はブラジルがアツい!せっかくだから気分を盛り上げるために、ブラジル料理を食べてみたい…。家庭だったらどんな楽しみ方ができるか、探ってみました。

 

まずは、各自が調べたレシピでトライ。

 

ポンデケージョ1ポンデケージョ

 

S:

私は「ポンデケージョ」っていう、ひと口サイズのパンを作ってきたよ。

A:

あー、これ食べたことある!ブラジル料理だったんだね。

Y:

モチモチでおいしいよね。私は、なんちゃって「シュラスコ」を作ったよ。

 

シュラスコ2シェラスコ

 

A:

なんちゃってって?

Y:

普通はバーベキューで牛の塊肉を焼くみたいなんだけど、これはフランパンで(笑)。でも、上に「モーリョ」っていう酸味が効いた野菜のマリネを添えたら、一気にブラジル感が出た。

 

豚肉のソテーにモーリョを添えて豚肉ソテーにモーリョを添えて

 

A:

私もモーリョ作ったよ。豚肉のソテーに添えたんだけど、確かに爽やかでブラジル感?出たかも。

S:

鮮やかで映える色だね。色も何となく南米っぽい。

A:

あとは、「フェジョアーダ」を作ってみた。ソーセージやお肉、豆を塩ベースで煮込んだもの。

AA

フェジョアーダフェジョアーダ

 

Y:

味はどうだった?

A:

本場のものは塩辛いらしいんだけど、塩を抑えめに作ったら、お肉の旨みを感じられておいしかった。

 

そもそも、ブラジル料理のイメージって?

 

S:

私は、「シュラスコ」の印象が強いから、肉料理ってイメージ。

Y:

私も!あとは「モーリョ」を何でもかんでも添えるっていうのも。

A:

レシピを見てたら、豆を使った料理が多いと思ったよ。しかも、種類が豊富。

S:

意外に野菜もちゃんと食べてそうだよね。シュラスコで一緒に焼いてたり、モーリョもそうだし。

Y:

「アサイー」や、青バナナを加熱して食べる料理もブラジルだよね。

A:

結構バランス良く、いろんなものを食べられるのかも。

 

レタスでくるんでレタスでくるんで

 

ブラジル料理。おうちでどう楽しむ!?

Y

 

S:

さっきの「モーリョ」、そうめんや冷しゃぶにのせたら、

ブラジル風になりそうじゃない?

A:

さっぱりしてて、涼味のアレンジにいいかもね。

常備菜としてあってもいい。

Y:

あとは、何といってもお肉かな。ブラジル流の食べ方で。

A:

「シュラスコ」! 今年こそ試してみたい。

Y:

本場はスパイスやハーブで下味をつけてから焼くみたいだから、ブラジルっぽいミックススパイスがあると、ありがたいなぁ。

S:

そうだね。“これでブラジル風!”って言われれば、気軽に挑戦できるかも。

 

SS

 

結論★

「豪快お肉をさっぱり野菜と」
夏の元気フード、今年はブラジル流で!

 

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.