日々のヒラメキ

stockvault-flower-bokeh115431900

ときめきを買いに

date  2015.05.19

余計な知識が身体をちぢめてしまって

明日の事を気にしてしまって 

自分で自分にブレーキをかけてしまう。

 

本当はそうじゃないのに 
行きたい方へ行きたいのに・・・

 

何でも初めての子供と違って
ある程度、歳を重ねると、そんな事が多くなる。

 

ついでに、疲れも抜けにくくなって
心に体がついていかない。
 
お金がないとか、時間がないとか、
親のためだとか、子供のためだとか、
(実際、本当に難しいこともあるけれど)
そんな理由で自分を抑えて誤魔化して、誤魔化し続けているうちに、
いつの間にかそれがぼやけてしまって、
何が欲しかったのかすら、わからなかくなり道に迷う。

 

例えば、子育てが一段落した頃、
あれ、、私って…
そんなことを考える女性たちが少なくないそうだ。

 

 

2015年の女性消費トレンドの着眼として、
下記のキーワードをあげられていた。
(みんなのお買物ナビ@DIME http://dime.jp/genre/179185/1/)

 

「オンナを覚醒。諦めない。」

 

昨年ブームとなった壁ドンのように、
働く女性が増え、仕事への意識は男性並みでも、

「キュンとしたい」とか、「ときめきたい」とか、

そういった女ゴコロは忘れないという意識が、
さらに顕著になるのではないかと言われている。

 

そういえば、ここ数年のうち、

山ガール、森ガールからはじまり、鉄子に歴女、最近ではスー女など、
ありとあらゆる○○ガール、○○女子が増え続けている。
    

これって、消極的な△△男子に物足りなさを感じた女子たちが、

恋愛の対象を別のものへとシフトしているのだろうか?

さまざまな要因があるのだろうから、一概には言えないけれど

あながち間違いとは言えないような‥

 

 

それに、女性と切っても切り離せない関係と言われている

「香り」に特化した洗剤の著しい伸張。

 

香りが女性と切っても切り離せない関係と言われていることについては、
女性は月経があるため、ホルモンに支配されているといっても過言ではないらしく、
そのホルモンの分泌をつかさどるのは脳で、
その脳へダイレクトに働きかけるのは「香り」だと言われているからなのだとか。  

 

柔軟剤においては、
さりげない香りがいいねと男性の愛用者も急増しているのだそう。

 

 

また、「アガる~」なんてコピーも
よく目にするようになった。

これらは、かたちは違えど、自分をキラキラさせてくれるものだったり、
乾いた心と身体をやさしく癒し満たしてくれる活力の水、
ときめき、キュン なのだろう。

 

良質なものを買いたい時に買える。
そんなすばらしいことが、ごくごくあたりまえとなった時代。

 

付加価値はもちろんのこと、
これからはもっと キュン のような、頭ではなく音や香り、
色などを効果的に取り入れた、
五感を刺激する、感じる売り場が選ばれていくのかもしれない。

 

 

・その場でざくざくカットする切り立て新鮮サラダバー

・木陰で休めるカフェスペース

・水仕事で手アレに悩む主婦のみなさんへハンドケアコーナー

・食材の買出しついでに自宅でのくつろぎのひと時 アロマもろもろ

・いま流行りのボタニカルショップのようなグリーンもあったら、なおよい

 

 

 妄想、願望はつきないけれど、今後の展開に期待しつつ、
 これからも注目していきたいと思う。

 

 

Tanji

 

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.