日々のヒラメキ

lgf01a201307050900

コンテンツって大切。

date  2015.08.19

昨今、テレビ離れが加速しているとよく目にします。

 

某局では「テレビがピンチ!」というキャッチコピーで

長時間の放送をしていました。

私の娘は、教育テレビで放送されている朝の番組や

月曜日の早朝に放送されている子供向けアニメに首ったけ!!

我が家のテレビ事情から見るとテレビは、

娘にとってとても大切な娯楽であり、楽しみなのです。

 

では、各局のテレビ視聴率がなぜ下がっているのか?

なぜ私の娘はテレビを見るのか?

 

答えはシンプルです。

想定したターゲットが面白いと思えるコンテンツが流れているから。

または、面白くないコンテンツが流れているから。

 

これは、テレビだけの話ではありません。

WEBサイトなどいろいろなサービス・情報が溢れている中で、

生活者は、自分で見たいコンテンツを選んでいます。

 

そんな飽和状態の中、

ビジネスとして新たな試みやサービスを構築する場合、

ビジネスモデル(利益)を追いかけてしまい、肝心の中身は後回し。という方が

多いように感じます。

 

本当に大切なのは、コンテンツです。

みなさんも何か新しいコトを始める際は、

コンテンツを意識したビジネススキームを考えられてはいかがでしょうか?

支持されるコンテンツさえあれば、どのようなビジネスにも発展するはずです。

 

 

tsumura


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー
バウレポート1月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー
バウレポート5月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.