ページ内を移動するためのリンクです。

スープはおかずのかわりになる?

一汁一菜ブームをうけ、スープやお味噌汁など、汁物のおかず化(=以下、おかずスープ)がすすんでいるようです。簡単でおいしい物ならぜひトライしたいと、女子社員がいくつか作ってみました! 

お肉が入ると食べごたえアップ

 

「豆乳みそ汁」スープアップで使えますか?

 

みそ豆乳しょうが汁

 

T:

レシピ本を参考に、「みそ豆乳しょうが汁」を作ってみたよ。

Y:

おおー。見た目はシチューっぽいね。

T:

ベースは味噌と豆乳。お肉を入れたから、満足感があってメインっぽくなった!

Y:

おかずスープを謳っているものって、ただ具材をたくさん入れるだけかと思っていたけど、鍋料理要素もあるかもね。

T:

そうそう。鍋感覚で食べられてご飯がすすんだよ。

 

同じ材料を和風・洋風に。

 

材料

 

Y:

スープの具材って、そこまでジャンルにこだわる必要ないと思っていたから、同じ具材で和風・洋風2つのスープを作ってみたよ。 

 

たべしご女子5月_Y

 

和風

 

和風

洋風

洋風

 

T:

お味噌汁と・・・、白い方はシチュー? 

 

たべしご女子5月_T

 

Y:

コンソメと豆乳のスープ。お米を入れてリゾット風にして、アクセントに黒こしょうを足したよ。

T:

お米を入れるのアリだねっ!

Y:

作っている途中に(お米を入れようと)思いついたんだけど、入れる順番にあんまり正解はないかなと思っていれちゃった。

T:

スープって、そういう所がうれしいよね。

 

具材と味つけでバリエーションは無限!

 

 

T:

スープにすると、野菜とか、いろんな食材を一度に食べられるのがいいね。グッとおかず感が出るお肉系は入れたいところだけど(笑)。

Y:

平日は冷蔵庫の中を見て、何を作るか決めているんだけど、あらかじめメインをスープに決めておくと、細かいメニューとか食材のことを考えなくていいのが嬉しい!

T:

あとは具材の種類も、入れる順番も、厳密に守らなくていいのがいいね。

Y:

失敗知らずだしね。具材と味つけをかえればバリエーションも無限に広がる。

 

 

結論★

おかずスープは食卓の救世主!?
自己流に楽しもう。

 

今回参考にしたレシピ本

みそ汁はおかずですa9784058008065 『みそ汁はおかずです』 
瀬尾幸子/学研

 

CIM-9784866510491-CMYK

『帰り遅いけどこんなスープなら作れそう』
有賀薫/文響社