生活者レポート

生活者レポートNo.016_アイキャッチout

主婦に聞く!夏に、鍋料理ってしましたか?

date  2015.09.15

図1

 No.16  夏の鍋料理について

図1

今年の夏は、女性に鍋料理が人気のようで、
某鍋料理店では、「火鍋」や「レモン塩鍋」が昨年の2倍の売れ行きと
お昼の番組では特集されていましたが、
ご家庭では、夏に鍋料理って作るんでしょうか。 

 

そこで、夏の鍋料理について、
弊社の専属主婦モニターLiNSさんに、アンケート調査を行いました!

 

<アンケート概要>
■テーマ:夏の鍋料理について
■サンプル数:94
■アンケート期間:2015年8月17日(月)~24日(月)
■主婦年代:30代~60代

ce24efc38fba024b12b5182f03536717_s

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

Q1.この夏、鍋料理をしましたか?

図1

 

夏に、家で鍋料理をした人は、およそ2割!

 

今年の夏は、日最高気温が35℃を超えるような猛暑日が続き、
ビッグカメラでは、エアコン販売が5割増しだったそうですが、
そんな暑い時にでも、鍋料理をしている人はおられますね。

(出典:気象庁HP「夏(6~8月)の天候-気象庁|報道発表資料」) 

 

では、どんな鍋料理をご家庭で作られたのか、みていきましょう!

 

Q2.<この夏、鍋料理をした方にお聞きします。>
   どんな鍋料理をしましたか。

 

1位 すき焼

野菜をとりたかったので。(関西 60代 専業主婦)

おいしい牛肉を買ったから。(関東 50代 専業主婦)

お中元でおいしい牛肉をいただいたので。(関西 40代 パートタイマー)

 

図1

 

2位 水炊き

野菜をたっぷり食べるには、鍋料理が一番。
体の調子が優れないな、と思ったときは、冷房のきいた部屋でします。
(関西 50代 パートタイマー)

野菜をたっぷり食べたかったので。
(関西 40代 パートタイマー)

ビタミン豊富で体力をつけたいから。
(関西 60代 専業主婦)

 

図5

 

3位 キムチ鍋

夏バテしないように、にんにくを入れました。
(九州 40代 専業主婦)

野菜をたくさん食べることができるし、食欲増進のため。
(関西 40代 パートタイマー)

汗がでて、すっきりしそうだから。
(関西 50代 専業主婦)

 

BAU15349 

 

なぜ、 夏に鍋料理をしたのか、理由をみていくと、ポイントは3つ!

 

①野菜をたくさん食べたい
②良いお肉が手に入った
③夏バテ予防になりそうだから

 

野菜不足の時には、夏でも、
一度に野菜がたっぷりとれる鍋料理が重宝するようです!

暑いと調理が面倒でもあるので、
手軽に作れる鍋料理は、忙しい主婦や、仕事をしている主婦にとっても
便利かもしれませんね。

また、お中元で良いお肉をもらったり、おいしいお肉を購入したときは、
牛肉であれば、すき焼をする人が非常に多い!

お盆の時期であれば、子どもや子ども夫婦が帰省するなど、
家族が集まって食事をする機会も増えると思うので、
皆で囲めるお鍋は、楽しいひとときを過ごすのにいいですね。

さらに、暑さで食欲がなくなる夏でも、
辛いお鍋でしたら、ご飯が進みますし、
冷房で冷えた身体や夏バテ気味の人には、発汗作用もあるので、
身体の調子を整えるのに、ぴったりです!

 

こうやってみてみると、

夏にお鍋を食べている人は、
健康を意識している人が多いのかもしれません。

 

そのため、「夏ならではの不調」を鍋で改善できる”夏鍋”のアプローチを
売場でされてみてはいかがでしょうか。

 

例えば・・・、

夏野菜でたっぷりビタミン補給、トマト鍋。

図2

 

あっさりした鍋が好みの人には、

レモンのクエン酸で疲労回復も期待できる、
塩レモン鍋。

 

図4

 

 

辛い鍋がお好みの人には、

食欲増進やビタミンなどの栄養も豊富にとれる、
トムヤンクン鍋。

 

図2 
 (※イメージ画像です。鍋画像でありません。)

 

秋冬のイメージが強い鍋料理ですが、
夏だからこその鍋提案は、喜ばれるのではないでしょうか。

 

 

 Kageyama

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.