ページ内を移動するためのリンクです。

主婦に聞く!母の日・父の日の過ごし方について

今年の母の日はどう過ごされましたか?
今月は父の日がありますが、どう過ごされるご予定ですか?

 

当社が運営する生活者モニター組織、LiNSに、
今年の母の日、父の日の過ごし方についてアンケート
調査を行ってみました。

<アンケート概要>
■テーマ:2019年母の日、父の日の過ごし方について
■サンプル数:81
■アンケート期間:2019年5月10日(金)~17日(金)
■主婦年代:30代~70代 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

Q.1 母の日のお祝いはしてもらいましたか?

 

母のお祝いをしてもらった人は、約半数でした!

思ったよりも少ない印象です。
もう少しお祝いをしてもらっているかなと思っていたのですが…

 

では、母の日のお祝いをしてもらった人は、
どんなお祝いをしてもらったのでしょうか。

みてみましょう!

 

Q.2 <母の日をお祝いしてもらった方にお聞きします。>
    どんなお祝いをしてもらいましたか?あてはまるものをすべてお選びください。


 

「プレゼントをもらった」が約7割で
最も多い結果に。

続いて「お花をもらった」人が5割弱。

母の過ごし方としては、子どもから「何か物をもらう」というのが多いようです。


「食事を作ってもらった」「外食に行った」は、どちらも4%と、
 食事をともにしているのは、思っていた以上に少ない印象でした。

 

Q.3 母の日はどれぐらいお金をかけましたか。

 

 

母の日にかけるのは、3千円未満が5割でもっとも多く、
7千円未満の人は9割という結果になりました。

 

 

では、父の日はどう過ごすのか、主婦に聞いてみました。

 

Q.4 今年父の日はお祝いする予定ですか

 

「父の日のお祝いをする」と回答した人は、
4分の1程度。

半数の人が、「父の日のお祝いはしない」とのことで、
「母の日」より、さらに「父の日」はお祝いする人が、少ないようです。

 

では「お祝いをする」と回答した人は、どんなお祝いを予定しているのでしょうか。

 

Q.5 <「父の日のお祝いをする」と回答した人にお聞きします>
    どんなお祝いをする予定ですか?あてはまるものをお選びください。

 

 

父の日は「お酒を贈る」が最も多く、
続いて「外食をする」「小物類を贈る」という結果でした。

 

母の日よりも「外食をする」傾向が多いようです。

 


Q.6 父の日にどれぐらいお金をかける予定ですか?

 

 

父の日のお祝いには、
3千円未満の人が7割弱、
5千円未満の人は、全体の8割という結果に。

 

 

Q.7 母の日と父の日の違いは、ありますか?

 

回答としては、下記の内容が多くみられました。

 

■母に対する感謝の気持ちは大きい。
 

 ・母に対する感謝の気持ちは大きいので、できるだけ何かしたいなと思う。 
  (関東 50代 パートタイマー)

 ・母の日は忘れないように気を使う。(関東 60代 専業主婦)

 ・母への想いの方が強い。(関東 60代 専業主婦)

 ・母の日の方が気になる。(関西 50代 パートタイマー)

 

■父への贈り物は迷うが、母は選びやすい。

 

 ・父の日の方がプレゼントが難しい。
  (関西 50代 パートタイマー)

 ・父へは何を買ったらいいか分からない。
  気持ちを伝えるだけでいいのでは。(関西 60代 専業主婦)

 ・同性である母へはプレゼントが選びやすい。
  (関西 70代 専業主婦)

 

■父の日は何もしないことが多い。

 ・父の日はスルーすることが多い。(関西 40代 フルタイム)

 ・どうしても父の日はないがしろにしてしまう。
  (関西 40代 パートタイマー)

 ・父の日は、いつの間にか、過ぎているイメージ。(関西 40代 パートタイマー)

 ・昔から父の日は意識してこなかった。(関東 60代 専業主婦)

 

■母の日の方が派手になる。

 ・母の日の方がプレゼントに余裕ができてくる。(関西 50代 パートタイマー)

 ・母の日の方が何をしようかと、いろいろ検討する。(関西 60代 専業主婦)

■母の日は身近で理解しやすい。

 

■母の日と父の日の違いはない。

 ・両日ともに感謝を伝える日という認識です。(関西 40代 パートタイマー)

 ・どちらにも感謝なので、違いはない。(関西 70代 専業主婦)

 ・違いなし。感謝を形であらわすことができるのでいい。(関西 50代 パートタイマー)

 

父の日より、母の日の方が、想いが強い印象を受けました。
また、母の日、父の日で差がでるので、
父、母で分けず、「親の日にして欲しい」という意見なんかも。

 

 

Q.8 母の日と父の日は、あなたにとってどんな日ですか?

 

多かった回答は、感謝の気持ちを伝える日

ということでした。

 

 

日頃の感謝の気持ちを伝えることができるので、大切な日になっているようです。

なかには、自分のルーツについて考える日と感じている人や、
亡くなっている場合は、親を思い出す日になっているようです。

 

私は、今年は、まだ父の日をどう過ごすのか、決めていませんが、

昨年は、父が「電車好き」ということもあり、
弟家族と計画を立て、父と一緒に、
天空の列車に乗って、高野山へ行き、観光しながら精進料理を食べました。

一昨年は、ゴルフへ。

年を重ねるごとに、
何か一緒に体験をして、思い出作りができればいいなと思うように変わってきました。

 

皆さんは、どんな父の日のプランを立てられていますか?
また、教えてくださいね!


では、今日はこの辺で!