日々のヒラメキ

ドーナツ食べる

健康ブームの裏で高まる“不健康系”人気

date  2017.03.10

ひな祭りも過ぎ、日差しに春を感じるようになってきました。
(我が家のひな祭りは、ちらし寿司の準備準備万端の当日、
  子どもの給食メニューがひなちらしだと知り、急きょメニュー変更…
  来年からしばらく、ひな祭りは“ちらし寿司以外”が定番になりそうです。
  こんなご家庭、多いのでは?とひな祭り当日の生活者のニーズに
 気づいた今年でした)

 

さて、タイトルは2015年4月に
【機能性表示食品制度】がスタートしてからもうすぐ2年。
健康系のビールテイスト飲料や健康系のカップ麺など、
健康のためには避けたいイメージを持っていた食品たちが
「健康系」に位置するようになり、
健康への選択肢がますます広がりつつあるように感じていますが、

そんな時代にSNSなどで話題になっているのが「不健康系」のメニュー。

 

悪魔のトースト・デビルドサンド・カマンベーコン

 

どんなメニューか、レシピを紹介しますと・・・

 

★悪魔のトースト★
食パンに溶けるチーズをこんもり、その上から砂糖を大量に振りかけてトースターへ。
とろけたチーズとキャラメリゼになった砂糖の組み合わせが病み付きになる。
好みで練乳やはちみつをかければ最高!

 

★カマンベーコン★
カマンベールチーズワンホールを好きなだけのベーコンで包み込み、オーブンへ。
ベーコンから溶け出す肉汁と、とろとろにとろけたカマンベールチーズがワインにぴったり!

どれもカロリーを計算するのが恐ろしい。
でも一度食べるとクセになる、まさに

「禁断のレシピ」

 

ハンバーガー食べる

 

健康系商品を始め、トクホ、スーパーフードなどの商品の増加とともに
健康への意識が高まり、
カロリー、糖質、コレステロール、塩分 すべて悪者になってしまいました。

でも、気をつけようと思えば思うほど、
不健康系メニューのスペシャル感が上がっていくような気がします。
風呂上りのアイス、〆のラーメン、ソースのにおい・・・
(主人にも子どもにももちろんおすすめはしたくありませんが、
  わたしはどれも大好きです。)

 

健康もとても大事ですが、
たまには息抜きしても大丈夫だよ~~っという
脱力系の提案が、生活者の財布のひもをゆるませることもあるかもしれません。

 

 

matsumoto


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.