日々のヒラメキ

20160719

夕方セールの見直しをしませんか?

date  2016.07.19

スーパー各社で16時からの夕方セールをしているところが多い。
また夕方の売上があまり良くないという声も出てきています。

改めて、夕方に買い物をする人を見つめ直す為に、
統計データを時系列で見てみました。

使用データは「平成18年と平成23年社会生活基本調査」。
ちなみに社会生活基本調査とは、
日々の生活における「時間のすごし方」1年間の
「余暇活動」の状況など、国民の暮らしぶりを5年ごとに調査しており、
このデータの中に買い物の時刻、食事開始時刻などがまとめられています。

このデータ中からまずは
平日の買い物の時間帯別行動率(15歳以上)のデータ(総数)を
2006年(平成18年)、2011年(平成23年)と比較しました。

 

20160719_01

2011年の方が

<16:30~17:00><19:00~20:00>
に買い物する人が増えています。

逆に

<17:15~18:15>に買い物する人が
2006年に比べて減っています。

 

平成23年社会生活基本調査の「年齢別の夕食開始時間データ」が
発表されているので、夕食開始時刻から買い物時刻を推測して考えると、

20160719_02

16:30~17:00は65歳以上の方が増え、
19:00~20:00は50歳以下の方が増えたのでは・・・と考えます。

おそらく・・・日本の人口構成比を考えると2016年現時点は
17時~18時という時間帯を軸にして、さらに前と後に
買い物する人がシフトしていると予想されます。

 

ここで以前から展開している夕方セールを
一度見直してみませんか?


「やり方」「取り組み方法」すべてにおいて、
ゼロベースから見直すタイミングに来ていると
私は思います。

 

このブログでは詳細を書きませんが、
見直しについての「考え方」や「取り組み」について
アイデアも弊社にはありますので、お気軽にお問い合わせください。

 

toda


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー
バウレポート1月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー
バウレポート5月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.