日々のヒラメキ

IMG_8650

洗練されたブルーボトルコーヒー☆

date  2015.07.06

先日、青山にある、

ブルーボトルコーヒー(Blue Bottle Coffee)

に行ってきました。

https://bluebottlecoffee.jp/

 

今年話題の、サードウェーブコーヒーのお店。
2月に、清澄白河店がオープンし、3月に青山店がオープン。

清澄白河店は、twitterで調べると、
4カ月たった今でも、
週末にはまだ長い行列ができているようだったので、
席数が多く、ランチメニューもある青山店へ。

並ぶかな?と思っていたのですが、
お昼前だったためか、週末でしたが並ばずに入ることができました!

IMG_8653
この建物の2階にあります。 

店内は、明るく、
スタイリッシュな雰囲気です。

IMG_8680-448x448

天井が高いので、解放感もあり、
窓からは、緑も見えるので、癒やされます。

IMG_8789  

私は、ケニアというコーヒーにしました。 

 IMG_8790-448x448

1杯ずつ、ていねいに淹れてくれます! 

IMG_8679

香りが高く、奥深いお味。
少し酸味があり、苦みもあります。

 

このガラスのカップ。。
紅茶を頼むと、時々、こんなガラスカップに入れてくれますが、
コーヒーをこんなカップで出すお店って珍しくないでしょうか?

色をみてもらうためなんでしょうね。
色はうすく、透き通っていました。

 

そして、この店舗限定のポーチドエッグトースト。

IMG_8678

普通のトーストに、こうやって、ポーチドエッグをのせるだけで、
とてもおいしそうです☆
シンプルですが、また食べたくなります。

こういった流行りのメニューもきちんとおさえてあります。

 

店内は、12時を過ぎると、だんだん混み出し、並びの列もできてきました。
年代は、20代~60代まで、幅広い年代の人が訪れていました。

 

このコーヒーショップがブームになっている背景には、
私たち、生活者も、

毎日のちょっとした暮らしの中に、
本物を取り入れていきたいという想い、
そして、時間を大切にしていきたいという想い、
両方があるような気がします。

 

豆にこだわり、1杯ずつていねいに、自分のために淹れてくれたコーヒーが
豊かな時間と、安らぎをもたらしてくれる。

時代の流れが速く、
物があふれた時代だからこそ、
そこにある人の優しさや、確かなものに触れたくなるのかもしれません。

ワインのように、
コーヒーも、香りや色、味から、
ケニアの、どんな気候の土地で、どんな風に吹かれながら、
どんな人たちに手入れをされ、どんな想いで作られたのか、
想像してみることができれば、とても素敵ですね!

コーヒー1杯に
いろんな可能性や優しさを見出すことができるのだと感じました。

 

 

Kageyama

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.