食べるのもお仕事

1

燻製ブームは もっと広がる!?

date  2016.03.02

 今、じわじわと燻製ブームが来ているのをご存知ですか? お酒と一緒に燻製を楽しめる専門店が人気を集め、ホームセンターでは手作りグッズが充実。今回は燻製を味わいながら、その魅力を探ります。

 

手作り燻製を食べてみよう!

 

1

手作りで燻製した、チーズ、かまぼこ、卵、ナッツ類

 

S莉

燻製って、ふだん家で食べることある?

A美:

ないない。お店に行くと注文したりするけど、買って食べたことはないかも。

K子:

手作りで燻製をやってみたい気持ちはあるんだけど、室内だと、どうしてもニオイが気になって。

 

2

K子、S莉、M子

 

S莉:

そうなんだよね。でも、今日はね、Y先輩が頑張って燻製を作ってきてくれたの。それが、こちら!

M子:

おぉー、すごい。開けた瞬間、香りが広がったね。いい色にスモークされているし、おいしそう。

S莉:

土鍋に網を敷いて、桜のチップで燻製したんだって。

 

3

土鍋・網・アルミホイル・市販の桜チップで作れる!

 

A美:

チーズがおいしい! 実は、普通のチーズはあまり得意じゃないんだ。でも、燻製することで、チーズ独特の香りが緩和されて、やさしい味になってる。

K子:

ナッツもカマボコもいい風味だね~。これは大成功だね。お店で出せちゃいそう。

 

市販の燻製もチェック!

 

4

左から、いぶりがっこ、甘えびの燻製、豆腐の燻製、スモークふりかけ

 

S莉:

スーパーのおつまみ売場にも、いろんな燻製が置いてあったよ。

M子:

何を買ってきたの? あ、秋田名物いぶりがっこ。それと、燻製エビ、燻製カマボコ。

燻製ふりかけや、燻製豆腐なんていうのもあるの?

A美:

へー、本当にいろんなものがあるんだね。燻製にしたら、案外なんでもおいしくなるのかな。

S莉:

そうだなぁ、ソーセージやベーコンは定番だよね。あとは、野菜はどうなのかな。サツマイモとか、やってみたい!

K子:

焼売も燻製するとおいしいって噂だよ。いろいろ実験してみるのも、おもしろいよね。

 

さぁ、どんな時食べよう?

 

6

 K子

 

S莉:

たくさんの燻製を味わってみて、どうだった? 作ってみようと思った?

K子:

バーベキューとかお花見、アウトドアの場で挑戦してみたいな。

A美:

うんうん、これからがそのシーズンだね。やっぱり、燻製はビールと一緒にいただきたい(笑)。

 5

A美

 

M子:

燻製を作れる人がいたら、その場が盛り上がりそうだね。いろんな食材を持ち寄って楽しみたい。

S莉:

いいね。老若男女問わず、楽しめるイベントになりそう!

 

 

結論★

これからの行楽シーズン。手作りの燻製が活躍する機会が増えるかも!?

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.