食べるのもお仕事

サンドイッチ大

見せ方のコツは、“層”にあり?!

date  2016.12.05

SNSや雑誌を中心に話題になっている、切り口や重ね方(=層)が美しいメニューをご存じですか? イベントが多い12月、集まる日やパーティでのニーズが高くなるのでは?と、その魅力を探ってみました。

 

が印象的な食べ物って?


サンドイッチサンドイッチ

 

M:

今話題のサンドイッチを買ってみた。カラフルな切り口で人気の理由がわかるね。

Y:

層といえば、数年前から流行しているジャーフードがさらに発展している印象だね。

S:

そうだね。インスタ映えするし、手作りしやすいのがその理由かも。

 

まずは作ってみよう!

 


レインボーピザレインボーピザ

 

S:

“レインボーピザ”を焼いてみたよ。色味を計算しながら食材を重ねていくの。

M:

グラデーションが素敵! 私はお惣菜とかおつまみを重ねる『しょっパフェ』を作ってみたよ。

 

MM子

 

しょっパフェしょっパフェ

 

Y:

おもしろいね。よく見るとおつまみ系。

M:

どんな味になるんだろうって、想像力を働かせて作ったよ。この見た目で、小さい甥っ子も飛びついてくれた。

Y:

私はジャムを混ぜた牛乳かんをジャーに流して層を作ってみたよ。

 

牛乳かん牛乳かん

 

S:

こういう淡い感じもおもしろいね。私はもう1品パンケーキも作ってみたんだ。

M:

すごいー! 重ねて高さを出すだけで、こんなに楽しい見た目になるんだね。

 

パンケーキ2パンケーキ


やっぱりハードルは高め?

 

S:

ピザの具材の形を揃えて、綺麗にひとつずつ並べていくのに苦労したー。

M:

野菜のカットが大変そうだね。

Y:

私も最初に牛乳かんを作ったとき、固まる前に次の色を注いじゃって失敗したよ(笑)。2度目はしっかり固まるのを待ったので、うまくいった。

S:

案外簡単に作れるものと思っていたけど、丁寧に作業しないとそれなりのものは作れないから、ハードルは高いと思うよ。

 

やっぱり簡単にできなくちゃ

 

Y

Y子

 

Y:

牛乳かんみたいに、固める系メニューは作りやすいかも。しっかり下の層が固まるのさえ待てれば(笑)。クリスマスには、赤とか緑のジャムや果物を加えてもいいと思う。

M:

いいね。スーパーでは色別で赤、緑、黄の食材提案があったらうれしい。

S:

野菜はカラフルなものとか、ちっちゃかったり、個性的なのが最近多いから上手く使いたい。

 

SS子

 

M:

あとは「めんどくさくないよ」「手軽にできるよ」って、売場でメニュー提案して欲しいな。

Y:

『しょっパフェ』みたいに、子どもも一緒に色や味の組み合わせをカスタマイズできるって推し方も、アリかもね。

S:

ジャーや器の提案もあるといいな。

M:

食卓映えすることは間違いないから、おもてなしメニューとして手軽なものにチャレンジしていきたいね。

 

結論★

“層”で魅せるメニューはまだまだ進化中。
「作ることを楽しむ、体験型フード」として、
簡単にでき、挑戦しやすい売場提案を。

 

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー
バウレポート1月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー
バウレポート5月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.