日々のヒラメキ

20160421

餃子女子(ギョー女)、本当に流行っている?!

date  2016.04.25

朝の情報番組で言ったいたが、

最近「餃子女子」が急増中らしい。

 

またまた・・・言葉の最後に「女子」とつけるだけで
流行っていると言っているだけじゃないか?と思いました。

が、どうしても自分の目で確かめたくて・・・・・
先日、大阪で餃子女子が集まりそうな餃子専門店に行ってきました!

行ったお店の名前は「神戸餃子処 俺の餃子 福島店」
http://tabelog.com/osaka/A2701/A270108/27089799/
2016年1月にオープンしたばかりのお店です。
※神戸にあるお店で県外は初出店!

20160421_01
さすがに餃子専門店だけあって、

メニューは餃子オンリー。

 

餃子メニューのライナップは
「焼餃子ニンニクあり」「焼餃子ニンニクなし(代わりに生姜が入り)
「焼餃子ニンニクダブル」「しそ餃子」「水餃子」。

20160421_02

まず最初に食べたのが、「焼餃子(ニンニクあり)」
このお店の餃子はすべて小ぶり・小さめ。
餡もにんにくが入っているけど、比較的あっさり。
だから、何皿も食べても胃もたれしない感じがしました。

餃子の横にあるレタスは・・・・
お店のオススメの食べ方「餃子のレタス包み」に使います。

20160421_03
このように餃子に巻いて食べます。
初めて、餃子をレタスで包んで食べましたが
想像以上に美味しかった!
餡もあっさりしていて、かつレタスも一緒に食べると
ヘルシーさが増量!っていう感じがしました!

最後の〆は水餃子。
器もおしゃれ。ラーメン屋の餃子では絶対に出てこない器。

20160421_04

一応、全餃子メニューを食べました!
すべて、美味しかったのですが、その中でも
一番美味しかったのは「レモン塩につけて食べる”しそ餃子”」でした。

最後に・・・・以前の雑誌で
餃子は炭水化物(皮)、たんぱく質(肉)、ビタミン(野菜)を
一度でバランスよく摂取でき、中の具材は細かく刻まれているので、
消化吸収しやすいメニューであると記載されていました。

また肉・野菜などで餃子の餡の工夫、
餃子のタレの工夫、餃子の食べ方の工夫など
各家庭、個人の好みにアレンジできるが餃子の良さでしょう。
ぜひ、スーパーマーケットの手作り餃子の提案だけでなく、
惣菜の餃子のレパートリーを拡大展開をおすすめします。

ちなみに、店内を見渡すと、女子ばかりで、
本当に「餃子女子(ギョー女)」が流行っていると実感しました。

 

Toda


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.