ページ内を移動するためのリンクです。

GINZA SIXのフードを 食べてみた!

今年4月、銀座にオープンしたエリア最大の商業施設「 GINZA SIX(ギンザシックス)」。最先端のフードが集うスポットで気になるものをピッ クアップしてみました。

 

まずは、気になるフードをみんなで試食!

 2(アイキャッチ)

ベイクンコロッケ シャンパーニュ唐揚 (TAKAZAWA 180 ICHI HACHI MARU)

 

Y:

ギンザシックスで気になるフードを選んできたよ。まずはTAKAZAWA 180 ICHI HACHI MARUの「ベイクンコロッケ」。

 

T:

これ、揚げないおしゃれなコロッケとして、テレビでも紹介されてた! じゃが芋の上 に調理された具材がいろいろ乗っていて、コロッケというよりお料理って感じ。

 

S:

おいしい! これなら1個400円超なのにも納得。見た目もおしゃれだから、SNS映えもするね。

 

Y:

同じお店の「シャンパーニュ唐揚」も食べてみて。これ、ドンペリを仕込みに使って いるらしいよ!

 

S:

ドンペリ! 飲んだことすらない…。ホームパーティで出てきたら、絶対話題になるよね。

 

T:

胸肉なのに味がしっかり染みている感じがするのはドンペリ効果なのかな? やり 過ぎ感はあるけど、話題性はバツグン。

 

Y:

次はデザートにいってみる? 「ビーカープリン®」を売っているマーロウには行列がで きていたよ。

 

S:

ビーカーもパッケージもかわいい! これは人にあげたくなるね。

 5のコピー

クイニー・タタン(PHILIPPE CONTICINI)

 

T:

こっちも気になっていたの。「クイニー・タタン」だっけ? りんごをクイニー・アマンの生地で包んでいるんだって。

 

Y:

クイニー・アマンもアップルパイも好きだから、これすごく好き! ほんと、新しいも
のばかりだね。

 

ギンザシックスは、 おもてなしがすごい。

 

6のコピー

7のコピー

ヌガー(PAPABUPBLE)

 

T:

その三角形のものはなに?

 

Y:

これはヌガーだよ。開けるのがもったいないほど、すてきなパッケージだよね。サルサソースと合ってるのが意外ー。

3のコピー 

銀座限定プリン/ラム・レーズンプリン(マーロウ)

 

S:

お土産として買っていく人が多いせいか、どこのお店もパッケージへのこだわりがすごい。ビーカープリンのマーロウにはオリジナル風呂敷や桐箱で包んでくれるサービスもあるらしいね。

 

 Y:

プリンなのにすごいよね。あと感心したのが接客。説明がないと、どんなものだかわからない商品が多いから、店員さんが丁寧に説明してくれるんだ。その説明が上手だから、つい買いたくなっちゃう。

 

T:

それ、わかる。逆にスーパーとかだと、もっと説明してくれたらいいのになぁってことがない?魅力がわかれば買うのになぁって。

 

S:

確かに、あるよね。ギンザシックス、ちょっと敷居が高い感じがあったけれど、そういう面では参考になりそうだね。

 

結論

見た目、接客…注目すべきは“おもてなし力”!