日々のヒラメキ

BBQ

お月見バーベキュー!?

date  2014.09.05

2014年の十五夜は、9月8日(月)です。
昨夜(4日)に見上げた月はほぼ半月だったのに、4日後にはまんまるになるなんて、不思議です。

日本ではお月見というと
団子や里芋などの丸いものを備えて、すすきを飾ったり…が定番ですが

78ee866ee56fe73b5019822f11f1013b
世界にもお月見の習慣ってあるのかなと疑問に思い、調べてみました。

まず、日本の月見の習慣の由来となった中国では、
「月餅」という菓子を食べながら月を見る習慣があるそうです。
これは有名ですよね。私も月餅大好きです。

2bff4bb64db611c1043a5a9b19b77f0d

ヨーロッパでは秋分の日に一番近い満月を「収穫月」と呼び、
その次に巡ってくる満月を「狩猟月」と呼んで、どちらも収穫祭が行われるそうです。

そして、台湾では、なんと、BBQをするのが定番だそうです!!!
確かに涼しくなってくる季節に、家族や友人と食事を楽しみながら月を眺めるのも良いですね。

BBQ-e1427458051146

日本でも、最近では団子以外にも
目玉焼きをお月さまに見立てたハンバーガーや、満月に見立てたつくね、
黄色い表面にウサギ型のクッキーをトッピングしたプリンなどが販売されています。

手づくり派に向けても、卵をトッピングした「月見チャーハン」やひき肉で卵をくるんだ
「スコッチエッグ」、白玉を浮かべた「フルーツポンチ」など、バリエーション豊富に紹介されていました。

平日だとなかなかお供えをして月を見ながらゆっくり…というのは難しい家庭が多いかもしれません。

朝のトーストや、ランチ、お弁当、夕食に
お月見メニューを登場させて、季節の行事をおいしく楽しんではいかがでしょうか?

ちなみに、十五夜に月見を行うと、
その翌月の十三夜にも月見を行わないと、「片月見」といって忌まれていたのは、日本独自の風習だそうです。

せっかくですので、10月6日(月)の十三夜もお忘れなく。


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.