日々のヒラメキ

Fruit Figures

Fruit Figures(カットフルーツフィギュア)

date  2014.09.17

少し昔のアイデアですが、個人的に好きなので紹介します。

ドイツでカットフルーツを動物のカタチにして販売している企業があります。

子どもは果物を食べずにスナック菓子ばかりを食べてしまうので、

なんとか果物を食べてもらおうと考えたのが、このカットフルーツです。

さらにこれ!お店が考えて作って販売しているだけではなく

日本の福笑いのような感じでしょうか・・・

カットフルーツを象った紙で 子どもが自分の好きな動物やカタチを作り、

その作ったカタチを企業に送付するとなんと!!

それを本物のカットフルーツで作ってくれるサービスもあるのです。

詳しくは下記の動画を見てください。

日本ではカットフルーツを入れる容器にデコ顔を入れたりして、

かわいいカットフルーツを販売していますが、

カットフルーツを積み木(ブロック)のように並べて、

手間がかかるので、動画のようなカットフルーツを販売をしていません。

けれども、このような商品を作ることはきっと企業の独自化につながると思います。

どこかの企業、これしないかな??

 

toda


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.