日々のヒラメキ

1739848

1年で最も「お好み焼き」が美味しい季節がやってきました。

date  2014.12.15

ひさびさの野菜ネタ(野菜紹介シリーズ)です。
おでん、お鍋、シチューなど・・・寒くなると美味しくなりますが、
実はお好み焼きも冬になると美味しくなるのです。

どうして、冬に? お好み焼きが美味しくなるのか?
それはお好み焼きのメイン素材のキャベツが美味しくなるからです。

そのきゃべつの名前は「松波キャベツ」!!
12月~2月にかけて、大阪の泉州地域で収穫されるキャベツです。
この「松波キャベツ」を大阪の有名なお好み焼き屋さんが使うので、
冬の期間のお好み焼きが1年で1番美味しいのです。

写真が松波キャベツ。
(以前、射手矢農園に行って収穫させてもらったときの写真)

img80ab219azik9zj
松波キャベツの美味しさは生で食べるにつきる。
生でひとくち、かぶりといくと「非常に甘くて、リンゴのような味」。
もちろん、芯まで甘くて、やみつきになります。

テレビなどでも紹介されて、
大阪のスーパーマーケットで取り扱っているお店も増えてきています。
一度、買ってみて、家で食べてみてください。

PS:
この松波キャベツの千切りを揚げ物のフライに添えて、
お客様に提供したら、「こんな美味しいキャベツの千切りを食べたのは初めて!」と
お客様からキャベツの千切りだけをおかわりしたいと言われたことがあると、
某お店のオーナーさんは言っていました。
それだけ、この松波キャベツは美味しいということです。

 

 Toda


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.