日々のヒラメキ

lgf01a201309012000-e1427350810271

スーパーマーケットが旅行事業!?

date  2015.02.19

日本のスーパーマーケットではなく、アメリカのお話。

私がいつも拝読させていただいている「激しくウォルマートなアメリカ小売業ブログ」に
興味深い記事が掲載されていたのでご紹介します。 (下記アドレスより記事引用。)

http://blog.livedoor.jp/usretail/archives/51951146.html

 

アメリカ大手のスーパーマーケット、ホールフーズは、2012年11月から

「ホールジャーニー(Whole Journeys)」

という旅行事業を立ち上げています。

 

当初はテスト展開として始めた旅行事業部も、2年以上が経過した現在では、
他の旅行に比べて割高なのにも関わらず
(価格は1人1,000ドル~7,000ドル。日本円で12万円~82万円)、
リピーターも増えているらしいです。

 

ホールジャーニーの内容ですが、
行き先は、国内のアイダホやコロラド州アスペンから、
イタリア、フランス、スイス、スペイン、中国の海外まであり、
当初12件だったパッケージツアーは、24件にも上り、
旅行日数は、3日間の短いものから、13泊にも及ぶものもあります。
また、食育の一貫という意味もあり、催行人員は、数人から最大16名と小規模。

ホールフーズが扱っている食品の生産地に訪れ、
生産者や職人など地域の人とふれあい(一部にホームステイもある)、
食のローカルイベント(料理教室も)に参加するというものです。

サイクリングやハイキングなどでローカルの風景を楽しみながら、
しっかり遊んでお腹をすかして、その地域のおいしいものを食べようということが趣旨となっています。(記事引用)

 

日本国内のスーパーマーケットでも、
企業ごとに様々な体験型イベントを行っていますが、
事業展開として参加者から代金をもらい、ツアーを組んでいる企業はあまりないのではないのでしょうか?


新たな事業モデルの一つとして、
日本のスーパーマーケットでも、
新たな顧客層とのつながりや育成を目的として


食育をコンセプトに
旅行事業を展開することも考えられるのはないでしょうか?

 

 

 

Tsumura

 


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.