日々のヒラメキ

想像力

Innovation: Impossible

date  2016.09.29

2016年の8~9月は記録的に特異な天候が続いた。

第1号の発生が7月1日と例年になく遅かったものの

7月下旬以降、ハイスピードで量産された熱帯低気圧は台風へと成長し、

これも例年にないコースを辿ることが多く、

その進路予測は極めて難しかったようだ。

 

列島の東側、太平洋上を北に向かうケースが多発し、

8月初めには、5号・6号が続けて北海道にニアミス。

そしてついに7号が襟裳岬付近に上陸する。

9号に至っては一度千葉に上陸した後、東北に被害をもたらしながら

北海道日高地方に再上陸。

さらに迷走した10号は、1951年に気象庁が統計を取り始めてから

初めて東北地方の太平洋側からの上陸を果たすこととなり、

岩手県をはじめとする東北各地に、大きな被害をもたらした。

 

続いて11号は再び北海道を直撃し、釧路付近に上陸。

9月に入ると、比較的通常コースで到来した12号が長崎に上陸。

そして20日には、16号が鹿児島に上陸。

 

ということで、9月末現在で合計6個の台風が上陸し、

そのうち4つは、太平洋側から北海道・東北を直撃した。

 

これを月別の上陸個数でみる傾向から言えば

2004年に少し似ているようにも思える。

 

同年は台風の発生そのものが早くて、6月に2個、7月に1個が上陸。

その後、8月に3個、9月に2個が上陸している。

そして注目すべきは、10月にも2個の台風が上陸している点。

(合計10個!)

 

今まで直撃を受けたことのない地域での被害は大きく、

農作物や水産物の水揚げなどに多大な障害が発生し、

実りの秋を迎えたこの国の食生活にも少なからず影響を及ぼしているが、

この上さらに上陸(もしくは接近する)台風が発生すれば、

その影響の長期化は避けられないのではないかと思われる。

 

どうかこれ以上の被害が起きないためにも、これから誕生する台風には、

なるべくこちらに近付かないようにお願いしたものです。

 

少し昔のこと、子供の頃の話し(いきなりですが…)

台風がやって来る! と聞くと

家族総出で雨戸を釘で打ち付けて固定したり、

風で飛ばされそうなものを家の中に片付けたり…。

そして何より(不謹慎ですが…)楽しかったのは、

おやつなどを買い込んで、ろうそくに灯を点した部屋に立てこもること(笑)

幸いにも大きな被害を受けたりすることがなかったもので、

何となく楽しい思い出が多いのも事実。

 

さまざまな災害が多発するようになった現代。

それぞれのご家庭に「非常食」が常備されていることと思うが、

最近ではこの「非常食」が(名前の通り?)
非常に美味しくなり、

毎日ではなくても、たまにくらいなら食べてもいいかな…、と思わせる。

お湯どころか、水もいらないものも多いのだが、

やはりできればお湯くらいは手に入れて食したいのが、「カップ麺」。

 

ここで大きく話題を転換して、

所謂カップ麺が日常食として登場したのが、1971年。

今年で45歳を迎えた「カップヌードル」の誕生です!

 

※詳しくは、日清食品 カップヌードルヒストリーのサイトをご覧ください。

http://www.cupnoodle.jp/

 

大阪万国博覧会の翌年で、この頃は所謂ファーストフードが、

この国の食習慣への挑戦を始めた時期。

1970年11月には、
ケンタッキーフライドチキンの1号店が名古屋に。

そして翌年、
東京・銀座にマクドナルドの1号店がオープン!

ご記憶の方も多いと思うが、この1号店は銀座三越の1Fにあった。

 

非常食という流れから話しを繋いでしまったが、

もちろんカップヌードルは非常食として生まれたわけではなく、

新しい食スタイルを切り開いたアイデアと技術の結晶。

 

最近ではさすがに歩きながら食べる、という光景を見なくなったが

どんぶり鉢やお箸を使わずに麺を食べる、という奇想天外な発想は

外来ファーストフードとは明らかに一線を画したイノベーションであった。

 

さて、それから45年の月日が流れ

さまざまな分野で、多くのイノベーションが生まれ、

多かれ少なかれそれらの恩恵を受けながら生活が成り立っているわけだが、

人間という生き物は、これから先いったいどれくらいのイノベーションを

生み出すことが可能なのだろうか。

 

もちろん、まだまだ未知の世界が存在するし、その解決を待つ事象も多数。

電話がなかったから、電話は誕生したし、

テレビがなかったから、テレビが生まれた。

 

であるなら、世の中にないものがどんどん少なくなっている今、

イノベーションを起こすことは、

極めてインポッシブルであるように感じてしまうのは、

私が超凡人であるせいなのであろうと思う。

 

(何となく混同してしまっているようですが…、インベンションではなく

 あくまでイノベーションについての考察です(笑))

 

因みに、ノーマルなカップヌードルが一番好きです!

cupnoodle 

Nofuji.


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー
バウレポート1月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー
バウレポート5月号『おしゃべりんぐサミット』ダイジェストムービー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.