日々のヒラメキ

IMG_1728

Lipton ☆ ― Fruits in Tea Cold Brew Summer OSAKA 好きをいれよう。―

date  2017.07.24

期間限定ショップとして、
ディアモール大阪にオープンした

Liptonの

Fruits in Tea  Cold Brew Summer  OSAKA  

に行ってきました!

このお店は、
紅茶に、自分の好きなフルーツやハーブ、シロップなどを入れて、
自由にカスタマイズして楽しめる専門店。
なんと、約40,000通りの組み合わせができるというもの。

 

IMG_1681

 

オープン前(10分前)に行ったにも関わらず、

すでに20人ぐらいの行列が・・・

お客さんの8割は20代~40代の女性。
ちらほら男性のサラリーマンのお客さんも見られました。

 

待っている間に、どんなメニューにするか、決めます。。

 

IMG_1723

↑こちらは、ショップおすすめの
  スペシャルメニュー!

すでに、フルーツやハーブ、タピオカなど、
紅茶に入れるものが決められたメニューです。

 

IMG_1726

↑続いて、カスタム―メニュー!

5段階に分けて、好きな食材を選んで、

自分だけのFruits in Teaを作ることができます。

せっかくなので、カスタムメニューにしてみました。

 

まずは、タンブラーを3種類のデザインの中から選びます!

 

IMG_1727

 

私は、

「大阪限定」のデザインを。

続いて、紅茶を2種類から一つ、
ベースになるフルーツ1種類、
トッピングのフルーツ2種類、
アクセントになるもの1種類、
シロップ1種類、

をそれぞれセレクトします。

 

IMG_1722

 

私は、紅茶は、「コールドブリューアールグレイティー」。
ベースフルーツは、「グレープフルーツ」。
トッピングフルーツは、「ラズベリー」「マンゴー」。
スペシャルアクセントは、「ミント」。
シロップは、「ココナッツ」にしました!

スペシャルアクセントには、
「アロエ」「オーギョーチ」などもあったのですが、
出来上がりの色合いを考えると、
緑があった方がいいかなー?と思い、
悩んだ結果、「ミント」に決めました。

 

出来上がりの味や色合いを想像しながら、
考える時間は、なんとも楽しいです!

どんな出来上がりになるのか、
ワクワク感があります。 

 

選んだものを目の前で、スタッフの方が混ぜて、作ってくれます。

 

IMG_1721

 

45分程待ちましたが、
出来上がりは、こんな感じに!

 

IMG_1711

お味は、ミントで、すっきりとしていながら、
ラズベリーやマンゴーの甘い香りや、グレープフルーツの酸味も楽しめ、
おいしいー!!

体験した女性客からは、

「これは楽しめるね」
「おいしい!」
「並んだかいがあったね」

という会話も聞こえてきました。

また、「#fruitsintea」で、
instagramにアップするためか、写メを取っている人も!

 

こんな楽しいポップアップストアは、
体験した気持ちを人に知って欲しいなと、
発信したくなります!

 

わたしも、日常の備忘録も兼ねて、
さっそくInstagramにアップしました。

すると、フォロワーさんから、「私も行きたいー!」という声もあり、
同年代の女性は興味を持ってるんだなーと感じました。 

 

また、この体験をしたことで、

Liptonへのブランドイメージが一新されるとともに、
紅茶をこんな風に、夏らしく、
新しい楽しみ方があるんだなと
発見があり、
大満足でした。

 

Liptonというと、日常の定番の紅茶というイメージだったんですが、
この経験を通じて、紅茶の新しい価値を提供してくれるんだと、
ブランドのイメージが全然変わりました。

 

お昼前には、
行列も、さらに伸びていて・・・40人以上は、並んでいました。

FullSizeR 

8月いっぱいまでの期間限定ですが、
皆さんもぜひ、行かれて体験してみてくださいね!

 

 

Kageyama


Categories

  • お知らせ

    バウコミュニケーションズからのニュースやトピックスをお届けします。

  • 制作事例
    バウコミュニケーションズが手掛けた制作物やイベントなどを紹介します。
  • 日々のヒラメキ

    マーケティング室スタッフが日常の中に落ちているマーケティングのヒントをブログ形式で綴ります。

  • 食べるのもお仕事

    食べること大好きな女子社員がお届けする食のレポートです。

  • 生活者レポート

    旬な話題やトレンド商品など、暮らしにまつわるテーマを幅広く取り上げて生活者の思いを分析します。

  • バウレポート

    販促のポイントになる食のトピックを掘り下げ、主婦の”いま”のホンネを探る毎月発行の自社マガジンです。

  • 暮らしのデータ
    食品流通小売の販促計画立案に役立つ生活者の動向を月別にまとめたマスタープランです。
    当社専属生活者モニター組織「LiNS」による食生活や日々の暮らしに関するアンケート調査です。
全国約6000万台のテレビが新たな販売チャネル!おうちでピッとお買い物 テレビスーパー
week52MD 生活者視点のコミュニケーションストーリー

制作事例

株式会社バウコミュニケーションズ

Copyright (C) BAU COMMUNICATIONS Inc.