ページ内を移動するためのリンクです。

個人情報の開示等を求める手続きの流れについて

開示対象個人情報の利用目的は下記の通りです。

(1)当社からの各種媒体物の納品や商品の発送および請求業務のため。
(2)当社が独自のモニター調査を行い、お客様への各種サービスに反映するため。
(3)当社からのサービスの案内や販売促進に関する情報を提供するため。
(4)当社の業務に関するお問い合わせ、苦情、相談等の内容にすみやかに対応するため。
(5)当社の採用に関して、採用応募者に対して採否の連絡、各種資料、案内を送付するため。
(6)当社役員、従業員および退職者の従業員管理と福利厚生のため。

開示対象個人情報について、ご請求がある場合、下記の要領にてお申し込みください。

(1)上記個人情報に対する利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止のお申し出に関しては下記の個人情報管理責任者宛にご連絡ください。

(2)お客様のご要望などを確認し、個人情報管理責任者より、お客様へ、弊社所定の書類(「個人情報開示等請求書」)を郵送にてお送りいたします。

(3)「個人情報開示等請求書」に必要事項を記入の上、ご本人であることを確認できる公的証明書(免許証、パスポート、健康保険証、住民票)の写しを弊社へ郵送していただきます。

(4)弊社にて、お客様よりいただいた書類の内容を確認し、「個人情報開示等回答書」をお客様へ郵送にてお送りいたします。

(5)お問い合わせの回答に対し、事務手数料として1件につき410円(82円切手5枚)の事務手数料を申し受けます。ただし、お客様から特別な回答・通知手段を求められるなど、追加の費用が必要になる場合には、その費用を勘案した手数料を追加していただく場合がございます。

(6)当社が委託された業務にて取扱う個人情報につきましては、ご本人様のご依頼であっても、開示等のご請求に回答できません。その場合は、個人情報の提供先へお問い合わせください。

(7)下記に該当する個人情報の場合は、その全部又は一部を開示できない場合があります。その場合は、回答書にて理由を説明いたします。
・本人又は第三者の生命、身体、財産その他の権利利益を害するおそれがある場合
・当該事業者の業務の適正な運営に著しい支障を及ぼすおそれがある場合
・法令に違反する場合

■開示等に関する連絡先

株式会社バウコミュニケーションズ
個人情報管理責任者 大家 義春(統括管理部長)
大阪市西区京町堀1-6-10
電話 06-6446-1700 FAX 06-6446-2420
E-mail prvcy@bau-com.co.jp

個人情報に関する苦情、相談の問い合わせ窓口について

個人情報に関する苦情、相談は、個人情報を提供いただいた担当窓口にご連絡ください。担当窓口が不明な場合は、下記にご連絡ください。

株式会社バウコミュニケーションズ
個人情報苦情および相談対応責任者
大阪市西区京町堀1-6-10
電話 06-6446-1700 FAX 06-6446-2420
E-mail prvcy@bau-com.co.jp

認定個人情報保護団体の名称及び苦情の解決の申出先

当社は、下記の認定個人情報保護団体の対象事業者となっています。

一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC) 個人情報保護苦情相談室